美容師おすすめのシャンプー法

美容師がおすすめする美髪に生まれ変われるシャンプー方法は以下のとおり

お風呂の前に髪をブラッシング
ぬるま湯で髪を3分ほどしっかり浸す
シャンプーはゴシゴシこすらず、手厚くマッサージする
すすぎもしっかりして、シャンプーの流し残しがないように。
トリートメントはクシを活かし、髪に均等に引き伸ばす
ホットタオルでトリートメントの効果をアップさせる
トリートメントもしっかり出す
優しくタオルドライ
美髪シャンプーのポイントはしっかり出すというところだ。

髪を流す時間は3分という目安ですが、本当にやってみると思っているから長く感じるでしょう。男女を問わずみなさんにおすすめできる洗い方だ。

クレンジング酵素0ダイエット

美容師おすすめのシャンプー法

すぐできる顔のケア

顔のむくみケアをする
「明日までに痩せたい!」と思っても、実際1日で痩せこけるのはほぼ不可能。でもむくみケアなら出来ます♪特に顔は重要!顔がむくんでいるのはブスのもとなのでしっかりケアください♪

前日

■お酒は飲まない。
■塩分を除ける。
■お風呂に入って汗をかく。
■マッサージをする。

当日

■早めにある。
■暖かいタオルと刺々しいタオルを交互に顔に乗せる。
■マッサージをする。
■お風呂に入って汗をかく。
■お風呂の時間がなければ足湯もOKなのでとにかく血行を増進させる。

保湿をしっかりする
ハリやツヤのない乾燥肌、ガサガサの唇や手…これじゃあ女失格!魅力も半減だ!「明日キレイに追い求める!」と思った瞬間から保湿やるぐらいの気持ちで!
■保湿の救世主「シートパック」は昨夜、当日の朝にも講じる。
使用目安の時間をきちんと守らないと逆に乾燥してしまうので注意!
■プルプル唇をつくるために、はちみつを唇に塗ってラップを乗せて5~10分したら剥がすというパックをする。
これにはちみつにワセリンを混ぜるとより効果up!!
■前日、当日ともにハンドクリームやリップをこまめにつける

睡眠をしっかり盗る
むくみケアに保湿…やることは色々ありますが、睡眠をしっかり取り去ることも大事。寝不足になって目の下に大きなクマを作ってデートには行きたくないですもん
ね!リラックスして質の良い睡眠を取りましょう♪
■カフェインを多く盛り込むものやアルコールなど眠りを浅くしてしまうものは摂らない。
カフェインの効果は7時間以上も貫くと言われているので「明日キレイに追い求める!」と思ったその瞬間からカフェインを多く取り込むものは口にしないように!
■カモミールティー、ラベンダーティーなど、ノンカフェインでリラックス効果のあるお茶を呑む。
■食事は眠る予定の2時間前までに終える。
■寝る予定の1時間前までに38~40度ぐらいの温かくない湯船に20~30分浸かる。

むくみ顔、ガサガサ肌、目の下にクマ…!こういう「3大ブスのもと」を改善するだけでだいぶ違うのは言うまでもないですよね!

お尻のニキビ対策

すぐできる顔のケア

きれいな横顔を手に入れる

外国のモデルさんみたいな厳しい鼻を手に入れよう!

○おっきい鼻は”鼻呼吸”から!

きれいなeラインにするためには、

口呼吸はだめ!

口呼吸をしないようになるだけでeラインに

近付くことなんて可能なの??

といった、疑問に思う方もいると思いますが。

じつはかなり効果的なのをしっていましたか???

口呼吸を続けていると、前歯が出てしまって

出っ歯になりやすくなる…。

逆に、鼻呼吸を続けていれば鼻って口の周りの

筋肉が引き締まって、シュッとした口元になります。

シュッとした鼻や口元を手に入れれば、

eラインのきれいさにかなりものすごく関わってしまうし、

口呼吸は沢山の菌を吸ってしまうので、

健康にもとても悪いです。

鼻には鼻毛はあるので、外気から

色んなものをよけて得るんですが、

それがない口には、ばい菌などが

沢山入ってきてしまいますね。

綺麗になるため、健康になるため

どちらをとっても良いですが、

鼻呼吸を意識して、

大きい鼻ときれいな口元を手に入れて

恋人に出会いたい

きれいな横顔を手に入れる

歯をきれいにする

野菜や果物、乳製品にも歯の汚れを落とす作用があるものがあります。

特にフルーツに含まれるリンゴ酸にホワイトニング効果があるようで、歯の表面に付着した染みや汚れを除去するのです。
代表的な食べ物は果物だとリンゴ、イチゴ、オレンジ。
野菜はタマネギ、セロリ、ニンジン、ブロッコリーなどです。

乳製品の牛乳、チーズ、ヨーグルトなどを積極的に採り入れることもカルシウムを摂取できてより歯によさそうですね。

野菜とフルーツ

2.ステインの多い飲み物をできるだけ避ける

コーヒー、紅茶や緑茶などのお茶類、赤ワイン、コーラは、タンパク質って結合して歯の着色汚れの原因に陥るステインを含む飲み物だ。

ケバイ飲み物ですし、紅茶は染物もあるくらいなので、イメージ的にも着色してしまいそうですよね。

とはいえ、これらの飲み物は好きな方も多いです。お茶や赤ワインは体にもよいですし、日課として飲んでいる方もあるかもしれません。

そんなときは、上記で挙げた歯を白く講じる食べ物を一緒に食べたり、水を一緒に飲んだりして対策をください。

日焼け止めサプリは紫外線をカット出来る

歯をきれいにする